授乳中でも妊娠中でも痩せたい!

カロバイプラスはどんな方でも飲むことは可能なのでしょうか?
例えば、産後太りなどで悩んでいらっしゃる方も多いはずですよね。
そういった方も安心して飲むことはできるのか、授乳中でも大丈夫なのか、あらゆる角度から、ママの気持ちで調べてみました。

 

◎妊娠中に飲んでも大丈夫なのか◎
冒頭でもお話ししましたが、妊娠するとなぜか太ってしまうんですよね。
この原因はなんなのでしょうか?
それは、妊娠期間中、成長ホルモンが分泌されるからです。
この成長ホルモンには、赤ちゃんを守るため、お腹などに脂肪を蓄えようとします。

 

そんなとき、カロバイプラスを使用するのは問題ないか、というと、販売元の方のお話では、妊娠期間中の使用は控えてください、とのことでした。
妊娠期間中の体にとって悪影響を及ぼす成分は含まれていないとのことですが、体質などの問題もありますし、赤ちゃんのためにも、やめておいた方がよさそうですね。

 

妊娠前から飲んでいた方も、使用を中断するようにしましょうね。

 

どうしても飲みたい場合は、必ずかかりつけの医師に相談してください。

 

妊娠したら太るというのは、ごく自然なことです。
滅多にない貴重な体験でもありますので、むしろ変化を楽しむのもありではないかと思います。

 

妊娠中のカロバイプラスの使用は避け、無理せず、元気な状態で出産に挑めるよう、赤ちゃんのことだけを考えましょう。

 

 

◎授乳中に飲んでも大丈夫なのか◎
産後も体重が減らないことをお悩みの方も多いのではないでしょうか?
妊娠中は、お腹が大きくなってしまうので、どうしても運動する機会が減ってしまいますよね。
出来ても散歩程度でしょう。
そうすると、筋肉量が減少します。
筋肉はエネルギーを消費する役割も担っているため、筋肉量が少なくなると、消費できるエネルギー量も減ってしまうのです。
そして、出産後も、筋肉量が減少しているため、基礎代謝が下がり、体重が落ちにくくなります。

 

かと言って、授乳中はなかなか運動ができないものなんですよね。
代謝を上げてくれるカロバイプラスを飲みたくなっちゃいます。

 

妊娠期間中は控えるべきだとしても、授乳中ならカロバイプラスを使用してもいいのでしょうか?
答えは、Noなのです。

 

薬じゃないですし、副作用もないのですが、授乳中も妊娠中同様、とてもデリケートな時期です。
それに悪影響がないとされている食べ物でも、赤ちゃんにとっては副作用をもたらしてしまう成分もあったりします。
それぞれの体質にもよります。

 

なので、カロバイプラスを飲みたくても控えるようにしてください。
妊娠中同様、どうしても飲みたい場合はかかりつけの医師に相談しましょう。
自己判断は危険です。
絶対にやめてくださいね。

 

大切なことなので、もう一度。
妊娠前に飲んでいて大丈夫だった、効果があった、などに関わらず、妊娠期間中、授乳中はカロバイプラスを使用しない、もしくは医師に相談してください。
その影響を一番大きく受けるのは、赤ちゃんなのです。

関連ページ

カロバイプラスは男性も使用できる? 飲むだけでOK?
カロバイプラスを男性が使用してもいいか、男性が飲んでもカロバイプラスは効果があるか、本当に飲むだけでOKか、について調べました!
カロバイプラスのベストな飲み方。いつ?どのくらい飲むの?
カロバイプラスっていつどれくらい飲めばいいのだろう。効果的な飲み方はある? タイミングや量など、カロバイプラスの飲み方を説明します。
カロバイプラスは危険なの? 副作用はある?
カロバイプラスは危険なのか、それとも安全なのか? 副作用はあるのか? カロバイプラスの安全性と副作用の有無について調べました。
口コミの評判まとめ。実際に使用した方の感想や満足度は?
カロバイプラスを実際に使用した方々からの口コミを知りたい。口コミによるカロバイプラスの感想、意見をまとめています。
短期間では痩せない。体おもいなサプリメント。
カロバイプラスはすぐに痩せないのはなぜ? 短期間では痩せないカロバイプラスで痩せるにはどれくらい続ければいいのか。詳しく見ていきましょう。
ダイエットをサポートするこの成分が凄い!
カロバイプラスのダイエット成分がすごかった!カロバイプラスに含まれている目玉成分を詳しく見ていきましょう。